牡蠣サプリの比較サイト

多くの人がこよなく愛する食品である牡蠣ですが、私達の健康維持にとって必要不可欠な成分が豊富に含まれており大変オススメの食品なのですが、牡蠣をどの程度食べれば十分な栄養成分を摂取出来るのか疑問に感じます。

 

牡蠣の大きさというのはそれぞれ多少の違いがありますが、一般的な牡蠣の場合ですと1個20g程度であり、その中に栄養成分である亜鉛は約2.5mg含まれています。

 

牡蠣で有名な栄養素の一つである亜鉛の摂取量というのは、成人男性で1日あたり12mg、そして女性では9mgと言われています。

 

そして、妊婦さんの場合はさらに2mgが必要で、授乳婦となるとさらに3mgの付加量を摂取しなければいけません。

 

単純に数字的に考えますと、一般的な大きさである牡蠣を、5〜6個程度食べれば十分な亜鉛を摂取出来ると考えてしまいますが、亜鉛の持つ性質から、摂取した成分全てを身体が吸収してくれるとは限りません。

 

まさにこれが、私達が亜鉛不足となってしまう大きな要因なのです。
亜鉛の吸収量というのは大きな幅があり、悪いケースですと5%程しかなく、どんなに多くとも50%程度ならかなり良い方だと言われています。

 

とは言いましても、この50%という数字はかなり難しいと言えます。
ではどうしたら十分な亜鉛を確実に身体へ吸収することが出来るのでしょうか?

 

それが牡蠣サプリメントであり、牡蠣を原料にして作られている健康補助食品ですので、配合されているほぼ100%の亜鉛を摂取することが出来るのです。